キテレツな夢と現実

私の夢は時々キテレツなものがあります。しかも長い映画を観ているかのようにストーリ性があるのも多いです。

例えば 中国に住む35歳の腕が立つけど仕事がダメダメなリーという男が息子を守るための夢物語は自分以外の夢ならではのキャラが主人公になってました。

息子達をヤクザの親分の子供のいじめにあっている姿を見て入られなくなり一人で乗り込むヤンとか本当にいけてます。

息子を取り戻した時に新しい婚約者が現れるエンディングも夢にしてはすごいと思いました。

自分以外のキャラが、しかも世界が違うのに なぜかストーリーの主人公になってるものは多いです。

他には 中世の世界で、一人の将軍が 悪い国の将軍の策略に合い 島国に流される夢です。

悪い将軍は 良い将軍の恋人である姫を奪うために汚い手を使ったのに姫は あえて危険が多い島国へ旅立つ話です。

その島は食べるものもなく、帰れる船もなく、将軍と兵士が 倒れこみます。

姫も倒れますが、最後の最後まで将軍と姫が愛の言葉を交わし合うシーンはそんじゃそこらのラブ映画より面白かったです。

自分の夢の物語も多いが、私の日常起こるリアルで現実離れした笑える話も面白いと思います。現実逃避なんですかね。

実際はお金にこまり愛車のバイクを手放そうかと思う毎日です。バイクを売るならバイク王バイク王~にしようと思ったらバイク買取って色々あるんですね。迷います。少し研究する必要があるようです。

自分のボロボロのバイク、実はレアもので100万円くらいで売れたりして。夢でもいいから贅沢させてくれ~