毎日寝不足になったオリンピック

去年の夏はリオオリンピックが始まり、あっという間に終わってしまいました。

この間開会式を見たと思ったらあっという間に閉会式、こんなにも毎日ドキドキワクワクしながら観戦したのは初めてでした。特に楽しみにしていたのは、体操男子で団体で金メダルを取ってほしいという想いで観戦していました。

朝早くから中継でしたが、早起きをして息をのみながら、手に汗握りながら見守り、見事金メダルを取った時には涙が止まりませんでした。皆さんの嬉しそうなはじける笑顔がとても印象的で、とても清々しい気持ちになりました。

また、陸上はそれほど期待はしていなかったのですが、400メートルリレーの結果には鳥肌が立ちました。個人ではメダルには届かなかったものの、チームで走るとあんなにも違うんだと驚きもありました。

残念だったのはレスリングの吉田沙保里選手の結果でしたら、4連覇というのがどれほどの重圧であったのかと思い、泣いている姿を見たら一緒に涙が止まりませんでした。

そして、謝るのはおかしいと思います。もちろん金メダルの期待はあり、銀メダルは残念なのかもしれません。しかし、今までレスリング界をけん引し、強さを見せてくれていた吉田選手は素晴らしかったと思います。胸を張ってほしいと心から思います。

他にも卓球や、水泳など本当に毎日楽しませてもらいました。寝不足になってでも、見たいと思えるオリンピックでした。次は、東京。ますます楽しみです。

毎日の日課

私の毎日の日課は花に水を、あげることです。雨が降った日は水をあげなくてよいので水代が、ういて嬉しいです。ガーデニングは今まで興味は、なかったのですが始めることになりました。

引っ越してから、隣のお宅とお互いが車が無かった時には気付かなかったのですが隣が車を買ったら私の家の敷地内に入るようになりました。せっかく新築で家を買ったのに車の線が跡に残り嫌でした。狭い敷地なのに大きい車を買ったので何回も切り替えをしないと入れません。

他にも隣の家の、お客さんの車を私の家の敷地に勝手に置かれて交番に行くか迷いました。親は隣の家族のだよ、と言っていたので我慢しました。その後、車が動く音がして窓から見るとやはり隣の人でした。

目が合ったら車を置かせてくれて有り難う御座いました、と言われました。許可もしてないのに、とイライラしました。それからも子供の遊び場に駐輪場に荷物置き場に車の乗り降りを私の家の敷地内で、していました。

隣の家なので文句は言いたくないので、どうしたら良いんだろうと思いました。近所はガーデニングをしてる家が多かったので真似て私もガーデニングを始めました。

SMAP解散報道再び

SMAPのグループ解散がニュースになりました。今年12月に解散、つまりSMAPとしてのグループの活動は今年いっぱいで終了というわけです。昨年の終わりごろか、年が明けた早々にも同じようなニュースを聞いた気がします。

その時には日本中のメディアが注目してるんだなというくらい各局の情報番組が取り上げていました。さらに海外のメディアにも上がるくらいの勢いでした。それまで解散の気配もなかったグループの突然の解散話に、ファンたちの反響はもちろん、すでにライブやコンサートのスケジュールも決まっていたはずですから、世間が大騒ぎになるのも当然と言えば当然です。

あの騒動からほぼ1年後の計算となるこの解散話、今回はそれほどの大きな反応はないようです。メンバーからの解散の報告とメッセージを流すのも実に淡々と、静粛にされているというあたり、これはいよいよ本当なのでしょう。

長年ジャニーズグループを代表するビッグネームだっただけに、ファンの気持ちを考えると残念ではあります。とは言うものの、メンバーもあの騒動をいったん収めたうえで、よくよく考えての決断なのでしょうから、むしろ、ここまでよく頑張ってたなぁと、その苦労をねぎらいたい気持ちです。

解散とは言え、メンバーは事務所に残留して個々で活動を続けるようです。それぞれが個性と才能に溢れたメンバーですから、これからもファンやみんなを楽しませてくれるだろうなと思います。